base media rollingbaseから情報をお届けbase mediarollingbaseから情報をお届け

第1回M×Kディスタンスチャレンジでベスト更新!!

2016.05.06

5月5日の子どもの日は夢の島陸上競技場で開催された
「第1回M×Kディスタンスチャレンジ」の5000mに参加。
東京大学陸上部出身のトップ市民ランナーである松本翔さんが
主催する初めての大会で
日本陸上競技公認記録会なので、
公認記録として認定される。

私にとって今シーズンの5000mトラックレース第3戦。
4月17日に行われたリスタートタイムトライアルで
「超」がつくほどの暴風雨の中だったとはいえ、
自己ワーストの19分台の記録を出してしまった。
オトナのタイムトライアルで出せた17分台はまぐれだったのではないか?
仲間の熱い応援や会場の熱気があったからではないか?
そう疑心暗鬼になっていたので、もう一度17分台の記録を目標にスタート!

1km通過  3分40秒
18分のペースメーカーの後方に位置を取り
余裕を持って集団の中で待機する。
ペースにはかなり余裕があり、
少し遅すぎる感じがあるが
先頭に立つわけにいかないので、じっと我慢する。

2km通過  3分37秒
2000m通過でもまだまだ余裕あり。
とにかく集団の後方で体力を温存し
ラストに力を残すことを心掛ける。

3km通過  3分33秒
ここからペーサーと集団のペースが上がり始める。
5000mのレースで一番苦しい区間が始まるが
ペースアップしてるにも関わらず、
余裕を持って集団に対応できている。

4km通過  3分34秒
ここでも余裕があったのでスパートしたい気持ちはあるが
じっと我慢してラスト1kmまでペーサーの後ろで待機する。

5km通過  3分20秒
後述するが、今週とある御方にラストスパートの走りの切替えの仕方を
マンツーマンレッスンで指導してもらっていた。
その指導を実践し、残り300mで一気にスパートしてペーサーを突き放しにかかる。

そしてラスト100mで脚の回転、
腕振りのピッチのギアをもう一段加速させ
苦しさに耐えながら自己記録を7秒更新してゴール!!

TTL    17分47秒63

IMG_0110

仲間と久しぶりにトラックで再会!

IMG_0111

最後はみんなで記念撮影!

 

オレの5000mタイムトライアル グランプリシリーズ結果
第1戦 4月3日 オトナのタイムトライアル  17分54秒
第2戦 4月16日 リスタートタイムトライアル 19分05秒
第3戦 5月5日 M×Kディスタンスチャレンジ  17分47秒

 

朝のジョギング中にラストスパートの
マンツーマンレッスンを指導してくれたのは
なんちゃってオレのグランプリシリーズではなく、、、
本当のグランプシリーズを戦っているrollingbaseサポート選手

男子800m 陸上競技選手
「盛岡市役所 田中匠瑛」

リオ五輪出場に向けてrollingbase合宿でコンディション調整を行い
5月3日に行われた「静岡国際陸上」に出場。
1分49秒32の3位入賞を果たし、
今週末開催される「セイコーゴールデングランプリ陸上」に
2年連続の出場決定!

IMG_0107

静岡エコパスタジアム!

IMG_0108

このあと更にサインは長蛇の列に!

 

5月8日(日)TBS系列午後3時より生中継。
リオ五輪の参加標準記録突破に向けたチャレンジをいたしますので
男子800m16時スタート応援宜しくお願いします!!
http://goldengrandprix-japan.com/ja-jp/

IMG_0112

こちらは去年の写真。応援団の大半は。。。

 

そんな私は今年は帯同せずに以前から一度出場してみたかった
「仙台国際ハーフマラソン大会」に済美山トラックの練習仲間と出場。
こちらもランナーズアップデートから応援願います〜(笑)
http://www.sendaihalf.com

寺尾 隆宏(てらお・たかひろ)

寺尾 隆宏(てらお・たかひろ)

株式会社rollingbase 代表取締役、蓑原ローリング療法協会 講師

1979年大阪府生まれ。幼少期よりサッカー始め高校時代にローリング療法に出会う。2008年よりマラソンを始め2011年の自身の怪我をきっかけにローリング療法の学び始め2015年にrollingbaseを創業。2018年よりリオ五輪4×100mリレー銀メダリスト飯塚翔太選手(ミズノ)の専属トレーナーとなり定期ケアだけでなく合宿や日本選手権や世界陸上など全ての試合などに帯同している。個人の特性に応じた施術がトップアスリートからだけでなくアスリートマインドを持つエグゼクティブの方からも高い評価を得ている。2020年より北京オリンピック5000m/10000m代表の竹澤健介氏にコーチに就任してもらい市民ランナーとしてマラソン競技の記録更新に向け日々自身のトレーニングにも励んでいる。

【オムロンインタビュー】
現役ランナーのローリング施術師がつかんだ夢、これからかなえたい目標とは:前編後編

市民ランナー高速化プロジェクト

rollingbase

当店では、ローリング療法をベースにラジオ波温熱器やパワープレートなど複数のコンディショニング法を組み合わせ、お客様ひとりひとりに最適なコンディション・サポートプログラムを提供しています。

詳しくはこちらから

rollingbaseのご予約はこちらから

Collaboration連携サービス

2015年よりrollingbaseは『「カラダ」を「リノーベーション」する。』をコンセプトに掲げ、様々な人との出会いの中でトップアスリートの身体が喜ぶ「モノ」や「サービス」とコラボレーションを行い、独自の発想で研究していくことで日々進化してまいりました。ひとりひとりの個性やニーズにあったサービスを複合的に組み合わせることでスペシャル・ワンのサービスを提供してまいります。

  • 飯塚翔太
  • MIZUNO TRACK CLUB
  • Radio Stim - ラジオ波温熱器
  • 市民ランナー高速化プロジェクト
  • Neo Healer - ネオヒーラー
  • POWER PLATE - パワープレート
  • O2 - 酸素カプセル
  • H2 - 水素ガス吸引器
  • MYIDENSI - マイデンシ
  • GIチョコレート