base media rollingbaseから情報をお届けbase mediarollingbaseから情報をお届け

柏の葉リレーマラソンに参加してきました!

2021.10.24

10月17日にrollingbaseの顧客さん達と柏の葉リレーマラソンに参加してきました!

当日は生憎の天気で急激に気温が下がった中での豪雨時間帯も(泣)厳しい環境でしたが、みんなで走って楽しめました。

豪雨の中。。。

リレーマラソンはひとり2km(トラック5周)でエアー襷をつなぎ、42,195kmを走ります。私は監督も務めて、3回走りました。区間配置はあみだくじで決めちゃいました〜。

それでは、市民ランナー高速化プロジェクトの今週の寺尾さんコーナーにいってみましょう〜。


今週も寺尾さんのコーナーからスタートです。

竹澤さんトレーニング 87週目 10/11-10/17

10月11日 月 レスト

10月12日 火 200m×3+1200m×5-7 P42″,3’50″/km R60″60″ SetR 5’ TTL13.7km
42-41-41
①91-92-93
②91-93-93
③91-93-93
④91-94-93
⑤91-93-92
⑥90-93-92

10月13日 水 40minジョグ 5.6km キロ7’08 h139

10月14日 木 200m×10+400m×10 設定41″-43″ r1′ 85″-87″ r 1′ set r 5′ TTL12.6m
42-41-42-41-42-41-42-42-41-41
87-86-87-85-86-87-87-84-85-84

10月15日 金 レスト

10月16日 土 レスト

10月17日 日 トラックリレーマラソン2000m×3
7’21(av3’40) – 7’32(av3’46)-7’28(av3’44)

寺尾さんの感想

東京講習会お疲れ様です!
今週は前週から引き続きの2週目の継続トレーニングです。ポイント1のインターバルは設定タイムがキロ3分50秒なので1周92秒ペースなのですが、気持ち1秒遅くキロ3’52-53あたりがきっちりイーブンで走れるタイムのような感じです。キロ3分50と53の、この数秒が微妙にペースをコントロールできない感じになっていますね。なのであらためて竹澤さんの絶妙なペース設定な気がしています。本数は7本だと疲労がキツくなりそうだったので、しんどい、ギリギリの6本で終了しました。ポイント2のショートインターバルは短いスピードには余裕があるのでいつも通り問題なく終えています。
そして、、、日曜日がリレーマラソンに出場だったので土曜にキロ6分30ぐらいで120分ジョグの予定でしたが、前日に仕事の飲みで盛り上がりアドレナリンが出過ぎてしまい、、、寝る前に気持ちを落ち着けさせるために更に飲んでしまったところ、、、、盛大に寝坊して練習できませんでした。

気を取り直して日曜日はリレーマラソンに参加しトラック5周の2キロを3回走っています。待機時間で雨と寒さの影響で2000mは7分10から7分以内でまとめれるかなと思っていましたが、今やっているインターバルメニューの3周+2周のイメージで走ってしまうことになりました。ほとんど競り合った走りなどもしていないので淡々と走りました。

竹澤からの返信

寺尾さん
今週もお疲れ様でした。
東京から大阪に到着しました。昨日雨に打たれたこともありもうクタクタです😭
ただ皆さん笑顔で帰ってくれたのでそれはやっぱり嬉しかったですね。
練習の件ですが、気温や湿度も多少影響しているかもしれませんね。3’50”/kmでインターバルをこなせるのがベストですが、その日の調子を見て少しペースを落としてもいいと思います。基本的にはペースに対して余裕がある状況がベスト。次回はもう少しペースを落として実施しましょう。3’53”/kmあたりでやってみて、余裕があれば後半の2本くらいペースを上げて行う感じでいいと思います。
今日、ミキさん(寺尾さんの患者さん)と寺尾さんは市民ランナーの域を出たガチアスリートだという話で凄く盛り上がりました笑
飲み過ぎたお話を聞いて、寺尾さんも人間なんだなーと、ホッとしました笑
競技はもう少しゆとりを持ってやっていってもいいように思います。
ストイック過ぎると、体の動きも固くなりますし、リラックスしてのんびり行きましょう。
リレーマラソンもお疲れ様でした。いきなり寒くなったので体がびっくりしたこともありそうですね。
寒暖差が出てきていますし、くれぐれも体調を崩さないようにお過ごし下さい。

今週も先週と同じく、

①200m×3+1200m×5-7をP=42” 3’55”-50”/km R=60” 60” SetR=4min 

②200m×10+400m×10 P=41″-43″ 85″-87″ R=60” SetR=5min

③120min jog P=Free HR150

でお願いします。
①は気候を考慮してペース本数を決めて下さい。
リカバリーの時間が短いですが、なるべく呼吸を大きく吸って一本一本リラックスに努めましょう。低強度が安定してきているのでここからはバランス良くメニューをこなしていくことが大切だと思います。引き続き低強度を行いつつ、トラックの試合に向けて仕上げていきたいですね。

今週も頑張っていきましょう👍

寺尾 隆宏(てらお・たかひろ)

寺尾 隆宏(てらお・たかひろ)

株式会社rollingbase 代表取締役、蓑原ローリング療法協会 講師

1979年大阪府生まれ。幼少期よりサッカー始め高校時代にローリング療法に出会う。2008年よりマラソンを始め2011年の自身の怪我をきっかけにローリング療法の学び始め2015年にrollingbaseを創業。2018年よりリオ五輪4×100mリレー銀メダリスト飯塚翔太選手(ミズノ)の専属トレーナーとなり定期ケアだけでなく合宿や日本選手権や世界陸上など全ての試合などに帯同している。個人の特性に応じた施術がトップアスリートからだけでなくアスリートマインドを持つエグゼクティブの方からも高い評価を得ている。2020年より北京オリンピック5000m/10000m代表の竹澤健介氏にコーチに就任してもらい市民ランナーとしてマラソン競技の記録更新に向け日々自身のトレーニングにも励んでいる。

市民ランナー高速化プロジェクト

rollingbase

当店では、ローリング療法をベースにラジオ波温熱器やパワープレートなど複数のコンディショニング法を組み合わせ、お客様ひとりひとりに最適なコンディション・サポートプログラムを提供しています。

詳しくはこちらから

rollingbaseのご予約はこちらから

Collaboration連携サービス

2015年よりrollingbaseは『「カラダ」を「リノーベーション」する。』をコンセプトに掲げ、様々な人との出会いの中でトップアスリートの身体が喜ぶ「モノ」や「サービス」とコラボレーションを行い、独自の発想で研究していくことで日々進化してまいりました。ひとりひとりの個性やニーズにあったサービスを複合的に組み合わせることでスペシャル・ワンのサービスを提供してまいります。

  • 飯塚翔太
  • MIZUNO TRACK CLUB
  • Radio Stim - ラジオ波温熱器
  • 市民ランナー高速化プロジェクト
  • Neo Healer - ネオヒーラー
  • POWER PLATE - パワープレート
  • O2 - 酸素カプセル
  • H2 - 水素ガス吸引器
  • MYIDENSI - マイデンシ
  • GIチョコレート