base media rollingbaseから情報をお届けbase mediarollingbaseから情報をお届け

ついに、、、日常からジョグが消える。。。

2021.11.17

タイトルにあるように、、、週6ぐらいで走るトレーニングをしていましたが、秋に突入して練習内容が変わってから心拍数が高いままが多く、心臓が回復してこない。ということで日々のジョグがほぼなくなり、ポイント練習以外はウエイトになりました。

というわけで時間もあるので、最近色々な仕事が加速度的に舞い込んできているので、そちらに時間をさいて精力的に施術以外の仕事をしていこうと考えています〜。

今週も寺尾さんのコーナーからスタートです。

竹澤さんトレーニング  90週目 11/1-11/7

11月1日 月  レスト

11月2日 火  200m×3+1200m×5-7 P42″,4’00-3’55″/km R60″60″ SetR 5’ TTL15.0m

41-40-40
①90-94-94
②93-96-94
③95-96-94
④94-95-95
⑤94-95-94
⑥93-95-95
⑦91-94-94

11月3日 水  レスト ウエイト

11月4日 木  200m(42″ r 60″)×5+12000m(5’20-4’20) set R 5′ TTL18.2km

43-42-42-42-42
5’17-5’17-5’14-5’02-4’56-4’54-4’47-4’43-4’37-4’27-4’20-4’20
57’58  av キロ4’49  h183

11月5日 金 レスト ウエイト

11月6日 土 48minジョグ 7.0km キロ6’54 h146

11月7日 日 138minジョグ 20.7km キロ6’41 h158

寺尾さんの返信

全日本大学駅伝お疲れ様です!今、テレビを観戦しながらレポート書いています!今週もひきつづきのトレーニングですが、メインは日曜日の120分ジョグで心拍数を150目標です。最近は心拍数が高い状態が続いてますので、今週は竹澤コーチより月、水、金がレストの指示になりました。

ポイント1は4週目に突入してペースが遅い設定になっていますが、明らかに余裕度が出てきています。ポイント2の12000mのBU走は平均心拍が183になっています。ポイント1の負荷が余裕度はありますが、やはり高いようで、以前ならポイント2の12000m BU走は173-5前後でしたので10ポイント高くなっています。
水、金がレストでしたので、しっかりウエイトをしています。金曜日に初めてガーミンからリカバリーが早まっていますという、驚きのメッセージが届きました(笑)土曜日のキロ7ジョグは落ち着いてゆっくり走れました。60分ジョグをしようかと思いましたが、日曜日に疲労を残さないため、途中で切り上げました。

日曜日のジョグはキロ6分50秒前後で走り心拍数を150近辺で維持しておりましたが、80分を超えたあたりから気温の上昇とともに一気に上がり始め、その後は同じペースで170前後まで上昇しています。ペースが遅かったため、往復コースの戻りが遅くなり時間が138分になりました。



竹澤からの返信

寺尾さん

返信が遅くなり申し訳ございません。
駅伝はエースがいないこともあり厳しい戦いでしたが、みんなよく繋いでくれたと思います。1人10秒ちょっと。何とかなりそうで、ならないのが駅伝ですね😅
あらためて難しい競技だと感じました。

今週もお疲れ様でした。
やはりインターバルの翌日は休養日にしていく方がいいかもしれませんね。
ポイント2ですが、心拍もかなり高くなっていますし、これは中2日でやっても良かったかもしれませんね。
12000mの平均心拍が高いというのは休養が間に合っていないことも影響していると思います。
1200mのインターバルの後は2日空けるようにしましょうか。
ポイントを重視する週は出来れば

月 オフ
火 ポイント
水 オフ、ウエイト
木 オフ、ウエイト
金 ポイント
土 オフ、ウエイト
金 ロング走

みたいな感じがいいかもしれませんね。
今週もほぼ同じメニューでお願いしてもよろしいでしょうか。

①1200m×5-7+200mをP=4’00”-3’55”/km ,42” 
R=60” SetR=4min 

②12000mB-up +400m
P=5’20-4’20” ,80” R=60” SetR=4min

③120min jog P=Free HR150

宜しくお願い致します。
最初にスピード練習を入れていない分、少し楽にこなせると思います。
今週も頑張っていきましょう。

寺尾さんからの返信

全日本お疲れ様でした!
テレビで竹澤ヘッドコーチの話も出てましたよ‼️
今週のメニュー了解致しました!後から刺激入れに変更ですね。
なんとなく気づいていましたが、、、、ついにジョグがなくなりましたね(笑)
心臓を休めないといけないですね。ウエイトと施術以外の仕事が忙しくなってるのでそちらに時間を注ごうと思います!

竹澤からの返信

ありがとうございます🙇‍♂️
いやー、厳しかったです。
駅伝もみんなでならすとは言え、距離が長くなると実力の不足はなかなかごまかせないですね😅

ゆっくりジョグも続けていきたいところですが、今は少し強度高めで様子をみていきましょう。
もし心拍が高い時はウエイトも負荷を少し下げるのもいいかもですね。
上手くコントロールしていきたいですね。

寺尾 隆宏(てらお・たかひろ)

寺尾 隆宏(てらお・たかひろ)

株式会社rollingbase 代表取締役、蓑原ローリング療法協会 講師

1979年大阪府生まれ。幼少期よりサッカー始め高校時代にローリング療法に出会う。2008年よりマラソンを始め2011年の自身の怪我をきっかけにローリング療法の学び始め2015年にrollingbaseを創業。2018年よりリオ五輪4×100mリレー銀メダリスト飯塚翔太選手(ミズノ)の専属トレーナーとなり定期ケアだけでなく合宿や日本選手権や世界陸上など全ての試合などに帯同している。個人の特性に応じた施術がトップアスリートからだけでなくアスリートマインドを持つエグゼクティブの方からも高い評価を得ている。2020年より北京オリンピック5000m/10000m代表の竹澤健介氏にコーチに就任してもらい市民ランナーとしてマラソン競技の記録更新に向け日々自身のトレーニングにも励んでいる。

市民ランナー高速化プロジェクト

rollingbase

当店では、ローリング療法をベースにラジオ波温熱器やパワープレートなど複数のコンディショニング法を組み合わせ、お客様ひとりひとりに最適なコンディション・サポートプログラムを提供しています。

詳しくはこちらから

rollingbaseのご予約はこちらから

Collaboration連携サービス

2015年よりrollingbaseは『「カラダ」を「リノーベーション」する。』をコンセプトに掲げ、様々な人との出会いの中でトップアスリートの身体が喜ぶ「モノ」や「サービス」とコラボレーションを行い、独自の発想で研究していくことで日々進化してまいりました。ひとりひとりの個性やニーズにあったサービスを複合的に組み合わせることでスペシャル・ワンのサービスを提供してまいります。

  • 飯塚翔太
  • MIZUNO TRACK CLUB
  • Radio Stim - ラジオ波温熱器
  • 市民ランナー高速化プロジェクト
  • Neo Healer - ネオヒーラー
  • POWER PLATE - パワープレート
  • O2 - 酸素カプセル
  • H2 - 水素ガス吸引器
  • MYIDENSI - マイデンシ
  • GIチョコレート